小茂根鍼灸院のコンセプト

当院の鍼治療は、『説明できる鍼治療』・『医学的根拠に基づいた鍼治療』を目指しています。
ご自身やお子様の体が、どのような状態なのかを把握できない事が最も不安だと考えるからです。
良くなるのか・悪くなるのか。どこも悪くないと言われるが、痛い。

まずは、体の状態について理解してもらい、この不安を取り除いていきたいと思います。
そのためには、専門家しか分からない東洋医学の言葉でなく、患者様に伝わる言葉で患者様の状態について説明し、治療が出来る事が重要だからです。しっかりと患者様の疾患を医学的・科学的に捉え、その上で鍼という東洋医学を用いて治療を行っていきます。

当院は小児治療に特化していますが、一般の患者様(18歳以上)の治療も行っております。

院長経歴

岩下 廣紀

出身東京都大田区
資格鍼師
灸師
あん摩・マッサージ師
所属会員現代医療鍼灸臨床研究会
NPO 全国針灸マッサージ協会
公益社団法人 日本小児科学会
日本肢体不自由教育研究会
主な研修先東京大学医学部付属病院リハビリテーション科針灸部門

あいさつ

私が鍼灸師を目指したのは、小学校4年生の時に読んだマンガがきっかけです。なぜか主人公ではなく、鍼灸師の登場人物に強く感情移入し、鍼灸師を目指しました。そんな私が治療院を持つ事になりました。

この治療院を通して、誰かの人生が変えられたらなど思っていません。ただ、この治療院を通して『笑顔になるきっかけ』・『ポジティブになるきっかけ』・『歩けるようになるきっかけ』、何かのきっかけになれればと考えております。

そのために、日々変化する最新医学を患者様にご提示し、それに基づき治療をしていきたいと思っております。

しかし、医学に関する情報を全て理解することは不可能です。ただ、患者さんやお子さん、日々お子様のために尽くされている親御さんの、半歩前を歩いて先導できるような鍼灸師になれるよう努力していきますので、よろしくお願い致します。

私自身がお薬となれますように。