息子は31週で生まれ、脳質周囲白質軟化症と診断されました。小児科の先生には、今(生後4〜5ヶ月頃)は、普通に接してあげれば十分と言われましたし、療育の方も混んでいて、なかなか話が進まない状況でしたが、今から何か出来ることはないのかと考えているときに、主人がネットなど調べて鍼のことを知り、出来ることはやってみようと思い、試してみることにしました。最初は小さな赤ちゃんに鍼はちょっと不安もありましたが、主人の鍼の経験もあり、岩下先生の元気で明るい雰囲気に少し安心しました。今は生後6ヶ月の頃から鍼治療を始めて1年、つたい歩きが少し出来るようになってきて、本当に続けてきてよかったと思います。療育の方も月に2回行っていますが、そんなに気になるような硬さはないと言われます。今まで、ずり這い・ハイハイ・つかまり立ちとゆっくりだけど出来るようになり、その間たくさんアドバイスをいただきました。質問もたくさんしましたが、いつも丁寧に答えていただき、話を聞いていただきました。そして一緒に成長を喜んでいただいて、本当に感謝しています。これからもよろしくお願いします。
鍼というと『痛い』とか『怖い』というイメージがあったのですが、友人から勧められたのがきっかけで通院を始めました。 初診では鍼が初めてでドキドキでしたが、親切にわかりやすく施術していただけたので、とてもリラックスして不安はいつの間にかなくなっていました。 継続して通院することにしたのは、子供の体質について質問すれば答えてくれますし、子供の症状についても丁寧に説明していただけること、 先生も優しく子供の対応になれていて、息子もすぐに先生に心を許すようになったことと、通い始めて3回目くらいから行く度に少しずつ変化が現れたこと、 鍼を受けた後は気持ちがよいらしくリラックスしていて、また行きたいと息子に言われたからです。 通い始めて1年半が経過しましたが息子はびっくりする程変わりました。落ち着きが出てきたり、ひとり言が多く会話が出来なくてオウム返しばかりでしたが、今では簡単な質問に対して返事が出来るようになったり、指示もよく通るようになりました。身体の方もだいぶ丈夫になり、風邪も引かなくなりました。感謝の毎日です。 これからも息子の成長を見守りながら、鍼治療を利用していきたいと思っています。
2歳の息子の治療をしていただいています。生まれつき脳にダメージがあり、立って歩くことがおぼつかなかったのですが、先生の鍼治療のおかげで歩けるようになり、背中の鍼治療をしていただいてからは小走りが出来るようになりました。先生は子供の状態を常に把握してくださり、治療以外のことについても私たちの話に耳を傾けて、質問した際は必ず回答していただき、トータル的なアドバイスをしてくださるのでとても信頼しています。また子供好きでいらっしゃるようでとても話しやすい先生です。1点だけ、保険適用があれば最高なのですが。
お友達のママに誘われ、半信半疑で去年の12月に初めて先生の治療院を訪ねました。いろいろな質問や疑問を先生に問いかけてみました。(今思うと嫌な質問もしたと思います)でも、先生はとても親身になってお話を聞いてくださり、私の悩みはすべて解消されました。県で1番の小児病院に通いながら、お医者さんの口からはデータの話ばかり。でも岩下先生は違いました。『お医者さん以上に障害のことをわかっているな〜』というのが、私の正直な感想です。そして針治療を始めて10ヶ月。2歳半でお座りも出来なかった息子が、3歳になりお座りも安定し、今では立ち上がりたくて、立って嬉しそうにしています。最近では少し難語も出てきました。元々、心臓が悪く呼吸も早く、すぐに風邪を引き、入院・・・の繰り返しでしたが、今ではほとんど風邪も引かなくなり、呼吸も安定しています。針治療プラス先生のゴットハンドのおかげで、全てがよい方向に向かっています。本当にいつもありがとうございます。